he is watching laptop

「風俗史」を学ぼう

black laptop

知っていても自慢できないけれど酒の席では大活躍する知識と言えば、いうまでもなくエロに関する知識。中でも男だらけの席では風俗に関する話題は最も心弾むものだといって過言ではありません。2、3人で飲んでいる場合は、話が盛り上がった結果全員、興奮が感染していったように共通してムラムラしだして、「どう…このあとイク?」という話になっていくわけです。もちろん女の子がいる席でも「風俗話」は使えます。女の子だって本性はエロなわけで、「やだー」などと言いつつも話を聞いてくれたりするわけです。

ところで、みんなが楽しくなる風俗話のもとになる知識を仕入れるとき、裏風俗の特集をする雑誌やサイトを利用するのは賢明です。特に、風俗の歴史について語るとき、今でこそ「裏風俗」と呼ばれている種類の風俗は欠かせない存在となるからです。
地方都市、田舎町に存在する珍しい風俗店。しかしそのサービス形態は、今でこそ最前線ではなくなったものの昔は流行っていたもの……だったりします。
風俗とは少し違いますが、たとえば都会ではもはやめったに見かけないストリップ劇場などが、地方都市などに行くといまだにそこそこ人を集めていたりします。
飲み屋と風俗店がくっついたような裏風俗のお店や、おっさんについていくと女の子と遊べるホテルに案内される、といった種類の裏風俗は、かつて主流だった風俗サービスなのです。つまり、裏風俗について学ぶことは、風俗史を学ぶことでもあったのです!
このようなところから話のタネを見つけて、飲み会の席での人気者になってみてはいかがでしょうか。

ページのトップへ戻る